草庵の「いおり」へようこそ

直線一気!“メタセコイヤ並木”(^o^)

直線一気!“メタセコイヤ並木”(^o^)


『オットォ、後ろから車が来てるよ』

「マキノの“メタセコイヤ並木”の紅葉はきれいやで」♪ 
って教えてもらったのが今年の夏 
直線で2.4㌔も続く“メタセコイヤ並木”があるんやて

オットォたらお仕事で30年もこの辺りを通ってるのに知らんかってんて(^^;) 

元々、人の集まる“観光地”には興味のなかったオットォ・・ 
その分“穴場”を見つけるのは得意やけどね 

早い話が“天邪鬼”やねんな(^^;) 

“木枯らし一号”も吹いて哲学の道の桜は一気に紅葉⇒落葉 
メタセコイヤはもう遅いかも・・ 

「予報は曇り/雨かぁ・・けどこの日しかないしなぁ・・」 
急遽決まったマキノ行き
 

“山中越え”で比叡山を抜けて オッカァ大興奮(^o^)

ペペお姉ちゃんや奈々は何度も琵琶湖に連れてってもうたけど 
咲希は初めて 
“山中越え”で比叡山を抜けて湖西を一路北上 

途中、安曇川の“道の駅”で巨大シイタケを見つけてオッカァ大興奮! 
もあったりして、いよいよマキノ町へ
 
「あれと違う?」 「ゥワォ~!」

「あれと違う?」 
行く手に、並木が見えてきた 

「ゥワォ~!」 
目の前には真~っすぐ続くアーケード\(^o^)/
 
“メタセコイヤ並木” “メタセコイヤ並木” 両側に遊歩道が

人も車もい~っぱいだけど、まだ青い葉っぱも残ってるし本番はこれからみたい 
ピークになったら人込みはどうなるんやろ 
「今頃でちょうどエエわ」(^^;)

ウットリ(^_^) さすが!“晴れ男”オットォ!(^o^)

来る途中はどんよりしてたのに並木の上空あたりだけ青空が! 
さすが!“晴れ男”オットォ!(^o^) 

並木道を歩いたりレストハウスで休んだり 

「写真撮ってもいいですか?」って何人もの人が 
ここでも咲希はいつものモデル業(^_^) 

並木沿いの栗園の奥にあったテニスコートでお弁当♪
 
それってソーセージとちゃうの? ジィ~~・・

『オッカァ!それってソーセージとちゃうの?』 
 「これはダメ!咲希はもう食べたやろ」 
玉子焼きをチョビットだけ(^_^) 

おにぎりとオットォのソーセージに筋コン&玉子焼き 
質素やけどみんなで食べると美味しいねん(^o^)

帰りは湖周道路を通って琵琶湖に
 
鴨さんが逃げてった 『オットォ、あの島は?』 竹生島 やっぱり、波は≪得体の知れんモン≫

咲希が初めて見る琵琶湖 
『オットォ、こないだの島より音が小さいし、あんまり寄って来ぃひんね』 
けどやっぱり、波は≪得体の知れんモン≫みたいやわ(^^;) 

はしゃいでた咲希も帰りの車中ではぐ~っすり 
メタセコイヤの並木は春夏秋冬、それぞれ趣があるそうやわ(^o^) 

またお弁当持って行こうね


コメント


認証コード5973

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional