草庵の「いおり」へようこそ

京紅

作品のご案内

京紅・お襦袢

  紅の八入(くれなゐのやしほ)

京紅

天平の古より詠われてきたように、染色と媒染を何度も何度も繰り返してやっと生まれる深い色あい・・
この染めも、今では一人の方しかなさっておられません

化学染料では絶対に生み出せない紅の色

申し訳ありませんが、この色は写真や画像では表現できません
ぜひお手にとってご覧ください





powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional