草庵の「いおり」へようこそ

座右の銘?・・ちょっと違うやろ?(^_^;) 

座右の銘?・・ちょっと違うやろ?(^_^;) 

≪従吾所好≫
フムフム・・
小っちゃいけど
座右の銘?(^_^;)



オッカァがガサゴソお片付け 
「こんなん出てきたわ」 

焼き物の小さな<印> 
印象も添えられてる 

「なんて書いてあるん?」 
う~ん、<吾好ム所ニ従ウ>かな?
 あんたにピッタリやん!」

≪従吾所好≫ 
子曰。富而可求也。雖執鞭之士。吾亦爲之。如不可求。從吾所好

<子曰く、富にして求む可くんば、執鞭の士と雖も、吾亦た之を為さん。
如し求む可からずんば、吾が好む所に従わん。> 

「論語」の中にある句なんやて 

web漢文大系によると、下村湖人(1884~1955)は 
「先師がいわれた。(中略)だが、それが求むべきものでないなら、
 私は私の好む道に従って人生をわたりたい」と訳してはる 

ふ~ん・・、奈々にはちょっと難しいけど
オッカァの「オットォにピッタリ!」ってのに賛成しとこ\(^o^)/

フムフム、じゃあ<座右の銘>にしようかな」

けど、ちゃうねん! 
オッカァは「好き放題にしてる」って皮肉やってん(^_^;) 
出典は高尚なんやけどなぁ(^o^)

コメント


認証コード0770

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional