草庵の「いおり」へようこそ

kindle本

kindle本


オットォもオッカァも活字大好き!本が大好きやねん 

オットォは小説はほとんど文庫本 

ベストセラーには、それが読まれる時代背景もあるんやけど
オットォはそんなんにはあんまり興味ないから、どっちか言うとロングセラー本ばかり 
そやから、ず~っと古本ばっかしやってん

けど、困るのは連載ものやとお目当ての巻が無いことがあるねん 

見つかるまでは他の本を読んでるんやけど、手に入った時には前巻までの流れを忘れてたり、同じ巻を重複して買うたり・・(^_^;) 

たまたま、amazonのkindle電子書籍のPRが 
「電子書籍なんか・・」って見向きもしてなかったんやけど、チョイと覗いてみたら・・ 
「へぇ~・・」 スマホでも読めるそう

「へぇ~・・」 
ジャンルも広範やし、価格もkindle版やと紙本よりちょっと安いし 

「けど、端末が要るんやろ・・?」 
専用の端末もあるけど、スマホでも読めるそう 
スマホでもタブレットでもPCでも

アプリをPCやタブレットにインストールしたら、どれからでも読めるんやて 

「お試しで使うてみようかな」 
オットォ、さっそく捜してた巻をDL 

あっと言う間に読み切って続巻を 
勢いづいて全巻読破  
ついでにこれまでの欠巻も次から次に(^o^) 
次から次に(^o^)

奈々ン家の本棚も伏見のお家の本棚も満杯に近くなってたから 
オットォもオッカァも本を買うのを控えてたんやけど 
これやったら場所を取らへんしね(^_^) 
入れたで~(^o^)

よう解らんけど 
オットォ曰く「書店は巡り合いの文化の場」やねんて 

kindleは目的買い 
書店では巡り合い 

「使い分けてこそ文明や!」ねんて・・ 
やっぱり、よう解らんわ(?_?)(^_^;) 

コメント

  • おひさ~ 月額400円のAmazonのプライム会員になったら、無料で読めるKindle本がたくさんある。品揃えがよくて読んでみたい本が多いから、殆ど本は買わなくなった。



認証コード9410

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional