草庵の「いおり」へようこそ

オットォの一週間(^_^)

オットォの一週間(^_^)


自動車道があんなところに

オットォは先週田舎に帰っててん 

オジーチャン、オバーチャンを病院に連れて行ったり、お買い物をしたり、お料理を作ったりといつも通りのルーティン 

少しだけ時間に余裕ができたんでお買い物帰りにちょいと田舎の再探訪 

京都に出て来てからはほとんど田舎を巡ることのなかったオットォ 
この頃はちょくちょくと思い出巡り(^_^) 

去年の夏は三谷地区に行ってみたんやけど今日は青山地区に 
どちらも小学校の同級生が何人か居てはって  
この春に小中学校のクラス会があったんで行ってみたくなったんやて(^_^) 

“青谿書院”

左手に“青谿書院”跡 
 帰りに寄ろうっと♪  

曲がりくねった道を4㌔ほど 
半世紀も前に行ったきりやからほとんど記憶が無いわ・・

車だとすぐやけど、自転車でもたいへんな道のり 
小学生やと歩いて通学やもんなぁ・・
 
高いなぁ 六地蔵お堂 この奥にも集落が

自動車道があんなところに見える・・ 
向こうに見えるのは円山川やし・・どの辺りの景色なんやろ 

人影はなかったけどまだまだ集落はあるし 
過疎には違いないけど、少なくとも“ポツンと一軒家”の取材はなさそう(^_^) 


戻り道に“青谿書院”へ 
ここへも半世紀ぶり?
 
“青谿書院” “青谿書院” “青谿書院”

但馬聖人と称された池田草庵師が開いた私塾で、幕末から明治にかけて多くの門人を輩出してんて 
事前予約してないんで資料館には入れなかったけど、碑も立ってちゃんと整備されてる(^_^)
 
古井戸は覚えてるわ こんな大木あったかなぁ

ご用を済ませて車で3時間の帰路 
お家に帰ってきたら咲希の影が見えへん 

そやねん オットォもオッカァもお出かけン時はノエルちゃんが覗きに来てくれて 
いっつもそのままお家に連れてってもうてるねん(^o^) 

『オットォ~~!!』 
迎えにいったらいつも通りに大騒ぎの大甘え(^^;) 

咲希も落ち着いて、やっと一息ついたオットォ 
お庭を見て愕然! 

こないだ袋掛けした桃の袋が散乱! 

袋の中には桃の実も 
少し大きくなってるけど、ぜ~んぶつつかれて大きな穴が・・ 

「カラスやな・・」(*_*)
 
愕然! 10数個しか残ってない・・(T_T) ちょっと失礼(^^;)

今年のカラスさんはいたずらがひどいわ・・ 
40個くらい袋掛けしたのに10数個しか残ってない・・(T_T) 

「防鳥ネットが要るなぁ・・」 
しばらく覗いてなかったSNSでも落ち着いて・・と思ってたオットォ 
その気力も失せたみたい(^^;) 

オットォの一週間の結末はお天気みたいにドヨヨ~ン(^o^)

コメント


認証コード1294

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional