草庵の「いおり」へようこそ

吾、餃子ヲ食セント欲シ・・その①

吾、餃子ヲ食セント欲シ・・その①

もう一晩寝てて!(^_^)
最初で最後?(^_^;)
なんやろ?



オットォがまた何か始めた・・ 

冷凍室の底から餃子の皮を発掘! 
豚ミンチもある! 

「これは餃子を作らねば!」 

「キャベツが少ないなぁ・・買いに行くには寒いし・・白菜を追加ぢゃぁ!」 
オットォが好きなんは大葉で包んだ≪紫蘇餃子≫やねん(^o^) 

「ア!しもた! ニンニクを入れてしもた!」
ニンニクを入れないほうがお肉の味がしっかりするねん 
「マ!ええか」 

タネを寝かせて「オッカァが帰ってきたら包んでと・・」 

ところが・・ 

オッカァが生マグロをいただいてきてん 
「そりゃぁ、マグロがメインやろ!」 

生マグロの大トロ、中トロには勝てんわ
オットォの餃子はもう一晩冷蔵庫でおやすみいただくことに(^_^;) 

お魚好きの咲希は、もう大変!  
調理台に手をかけて『なぁなぁ!それ何!』  

さ!ご飯にしよう!
いっただっきま~す!\(^o^)/

「咲希はダイエット中やから赤身にしとこな」 
オッカァが言い聞かせても効き目があらへん 
≪お魚通≫の咲希のお鼻は大トロ一直線!(*_*) 

『なぁなぁ、そっちのも欲しい!!!』
脂の香りなんやろなぁ・・(^_^;) 

オットォやオッカァもこんなのめったに食べられへんのに・・ 
たぶん最初で最後の大トロやで
味おうて食べや!(一切れを2回に分けられたけどね(^_^)) 

*オットォが餃子作りと同時進行してたのはまた今度、その②で(^_-)-☆

コメント


認証コード4082

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional