草庵の「いおり」へようこそ

男子厨房に・・(^_^)

男子厨房に・・(^_^)


オットォはお料理作るのも好きなんやけど
SNS見てたら、お料理好きの男の人は多いみたい

「咲希、お留守番頼むね」 
オットォは散髪に 

行く手は30年来お世話になってる「金津理容所」 

「ちょっとこれ食べてみて」 
オヤジさんが小皿に ≪椎茸と蕗の佃煮≫ を入れて持って来はった 

「旨い!」 
お愛想でなくホンマに美味しかってん(^o^) 

「干し椎茸を味醂に二晩漬けて・・」 
 「え~!えらい手間掛けてるヤン!」
 
いただいちゃった♪(^o^)

因みにオヤジさん、女将さんが入院しはった2~3年前までは 
料理の “り” の字もなかってんで! 

“初めての自炊メニュー” を聞いた時 
「こりゃアカン・・」ってオットォが頭を抱えたことも・・(^^;) 

それが今では・・(^o^)
「あれやこれやと色々作ってみてるんやわ」♪ 


オットォ「金津理容所」に行くまでは 
シャンプーした翌朝は必ず髪が“爆発”しててん(^^;) 

それがいつの頃からか半乾きで寝てもちゃんとまとまってる・・? 

「髪の毛の生える向きを変えていったんや」 
 「え~っ、そんなこと出来るの!?」(゜o゜) 
「それが技術やねんで」 

聞けばオヤジさん 
理容の技術講習で全国を回ってはったそう 
なるほどな(^_^) 


今夜の夕食 まだ2本残ってる分は明日。 今日のランチはポトフ 今日のランチは「穴子の蒲焼き丼」+ナスの味噌汁。

オットォのお友だちの東京の “O”さんや新潟・村上の “I” さんたちも時々 “創作料理” をSNSにアップしてはるねん

イチジクジャム 赤ワイン代わりに〆張鶴の梅酒 だいこん菜っ葉チャーハンとふりかけ。 娘のリクエストで、ミートソーススパゲティ。肉が無くハムで代用 とろけるチーズも隠して
 
共通してるのはみんな、好奇心と応用力と “凝り性” それに “職人気質”からの探求心 (^o^) 
オヤジさん、ハマるべくしてハマったのかも(^_^)

オットォのバヤイは ≪美味しくする素材≫ を作ることにウェイトがあるみたい 

こないだの鯖寿司に使うた紫蘇の実 
お味噌にお醤油、塩麹や醤油麹、おうどんの粉選び・・ 
マァ凝ること凝ること(^^;)
 
紫蘇の実入り鯖寿司 見ての食べてのお愉しみ“粉山椒”

今、オットォが手掛けてるのは初めての “粉山椒” 
はてさて・・結果は見ての食べてのお愉しみ、乞うご期待?!

コメント


認証コード4229

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional