草庵の「いおり」へようこそ

夢は広がる! かな?(^^;)

夢は広がる! かな?(^^;)


重箱?

しばらくメールチェックをしてなかったオットォ 

1000件近いメールをザザ~ッとチェック
ほとんどがどうでもええメールやけど 
その中に“商品入荷”のお知らせメールが前日に届いててん

オットォ早速“ポチッ”
待つこと数日 

ピンポ~ン♪ 
「来た来た♪」(^o^」 

ムフフ・・ 
箱の中から出てきたのは・・重箱?

ジャジャ~ン! 
ニホンミツバチの巣箱なのぢゃ~!\(^o^)/ 

去年の秋、まんまとオッカァの“ハニートラップ”に引っ掛かって 
ニホンミツバチの飼育を妄想し始めたオットォ 

とうとう“はじめの一歩”を踏み出してしもた(^^;)
 
“はじめの一歩” 教則本にDVDも付いてる~(^o^)

重箱式の巣箱が二つ 
巣門枠に底板、蜜蝋に誘引用“待ち箱ルアー” 
教則本にDVD 
カレンダーも入ってる(^o^) 

これで割引価格のワンセット19,600円也 
これが高いのか安いのか・・ 

ミツバチさんが気に入って“入居”してくれたら 
“重箱巣箱”の増築をしなアカンのやけど 
35mm厚の杉板なんてそこらにはあらへんし・・
 
増築分は30mm厚で

しか~し!オットォ、去年の内に八幡のホームセンターまで行って30mm厚の床材をゲッチュしてん(^^;) 

今年うまくいったら来年は別の場所にも設置予定 

予定地にはもうすでに、ちゃ~んと話しをつけてあるんやて 
ホンマにこういう時は色々と動きが早いわ・・(-_-)
 
“巣門台”改良へ “すのこ”は必須

3月の中~下旬から“分蜂(巣別れ)”の時期 
週明けくらいから増築の巣箱と≪暑さとスズメバチ対策用の“巣門台”≫を作り始めるんやて 

ニホンミツバチの蜜は1g10円とか20円とか 
という事は1kgだと1万円~!(゜o゜) 

いやいや、いくらなんでもそれは“捕らぬ狸のなんとやら”とちゃう?

蜂蜜に蜜蝋・・
夢は拡がるけどミツバチさんが巣箱に入居してくれるかどうかはハチさん次第 

単なる“高い木枠”になるか、“ムフフ”になるか 
神のみぞ知る(^o^)

コメント


認証コード5383

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional