草庵の「いおり」へようこそ

待ち人、未だ来たらず・・(-_-)

待ち人、未だ来たらず・・(-_-)


設置完了!

≪ 分蜂マップ ≫では3月半ばから九州で“ 分蜂 ”が始まって北上中! 
4月に入って関西でも情報が 

秋には、貴重なニホンミツバチの蜂蜜が!♪(^o^)

オットォが“ 夢想 ”している今年の春の一大イベント 
≪ ニホンミツバチの飼育 ≫
 
基本待ち受けセット

“ 重箱式巣箱 ”は2月にお取り寄せしてあったんやけど 
“ 入居後 ”を見据えて“ 四面巣門台 ”の製作 

将来的には5段から6段になるハズの重箱巣箱を載せるから頑丈に 
バーナーで焼いて耐久性アップ♪ 
オオスズメバチ対策に“巣門”の高さは6ミリにして、網を貼って・・ 

お~っと! 屋根も作らねば・・ 
オットォ、トタン板を買ってきて今度は屋根大工
 
ガッシリ!焼いて耐久性アップ網を貼って今度は屋根大工

ホンマは屋根も“ 巣門台 ”も“ 入居 ”してからでエエそうなんやけどね(^^;) 

設置場所は東向きか南向きで木の下がいいとか・・ 
楓の下なら直射日光も少ないし・・ここやな♪(^o^) 

ブロックを敷いて水平器でチェック 
ウン!まずまずや♪(^_^) 

“ 四面巣門台 ”もグラつくことなく安定 
オットォの大工仕事も進化したもんや(^o^)
 
水平チェック

あとは“ 探索ハチ ”さんに“ 新居 ”を見つけてもらうだけ! 
のハズなんやけど、3週間になるのに音沙汰無し・・(T_T) 

塀の近くで見晴らしが悪いんやろか・・ 
やり方が間違ってるんかなぁ 
この辺には居てないんやろか・・ 

などなど、オットォの心は千々に乱れて・・ 
なんてことはないけどね(^o^)

元々、自然任せのハチ任せ 
運が良ければ・・の世界だから、今はじっとは待つだけ(^^;) 

オットォ、もし今年はダメでも  
来年は近くにもう1基、田舎にも1~2基置くんやて 

その新規設置に向けて再び始動! 
巣門台と巣箱の量産準備に(^o^) 

「アンタらを待ってるんとちゃう!」

作業中、オットォの回りをアシナガバチが2~3匹 
「この2~3日、いやに飛んでるなぁ・・」 

ふと、見あげたら・・ 
りゃりゃりゃ!

ガレージの屋根に“ 新居 ”の建築中! 
燻製器の裏側にも!
 

「アンタらを待ってるんとちゃう!」 
早々に退去していただいたとさ 

思い通りにならない自然任せ 
そやからイキモノ相手は面白いんだけどね(^o^)

コメント


認証コード8906

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional