草庵の「いおり」へようこそ

一度は諦めたとはいえ(^^;)

一度は諦めたとはいえ(^^;)

祈りを込めて(^_^)

いつもの年やと6月の上~中旬 
梅酒づくりの頃に紅ショウガを漬けてた(ような気がする)オットォ 

ふと気がついたら、もう7月も半ばに 
スーパーに行っても新生姜を見なくなってる・・
 
「もう遅いんかなぁ・・今年は諦めなアカンかも」 

オットォはとんでもなくショウガ大好き! 
冷蔵庫からもショウガの消える日は無いねん(^^;)

とりわけ紅ショウガはチャーハン、お好み焼き、焼うどん、ラーメン・・ 
麺類、飯類、コナモンなんでも来い!(^o^) 

ここ何年かは毎年2㌔くらいを漬け込んで 
年中常備のために秋に追加で漬けた年も(^_^)
 
残ってた~!(^o^) 約3キロ

今回でもそうなんやけど・・表面的には元に戻ったとはいえ 
去年の秋以来、色んなところでピリッとしないオットォ 

種蒔きや剪定の時期を逃したり・・
時候や季節への感覚やアンテナが錆びてきてるんとちゃう?(+_+) 
それよりも、根気がなくなってるのがちょっと心配なんやけど・・ 

それはさておき 
『あら!特売で新生姜が出てるわ!』 
オッカァがチラシを見たのは夜の7時前(^^;) 

「いくら何でも、もう残ってへんやろ・・」 
ダメ元でスーパーに 

「あっ、あった~!」\(^o^)/ 

紅ショウガに2㌔、甘酢漬に1㌔ 
お~っと!赤梅酢と甘酢も忘れずに(^_^)
 
スライスして 湯通しして ピントは甘いけど、ショウガはピリッと(^o^)

甘酢漬けを漬けながら紅ショウガ用は一晩塩漬けに 

翌日に水気を拭いて天日干し
と言いたいけど生憎の雨続き 
ちゃんと乾くかなぁ・・ 

ウ~ン・・ 
なんとなく感触が・・もう一日干しとこ  

なんかイマイチやなぁ・・ 
オットォ、念のためにアルコールで拭いてから赤梅酢に漬けて一週間 

ウ~ン・・ お酢で洗って 再度の天日干し

ウ~ン・・ 
色も浅いし、こんなんやったかなぁ 
再び念のために今度はお酢で洗ってから再度の天日干し 

「これでちょっとはマシになるかなぁ」 
オットォの祈りを込めて新しい梅酢と赤紫蘇で本漬け 

甘酢漬けは美味しく漬かったけど紅ショウガはどうやろう・・ 
一度は諦めた今年の自家製紅ショウガ 
出来ばえはいかに?(^o^)

コメント


認証コード7374

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional