草庵の「いおり」へようこそ

ムフフ・・♪ & ムハハハ~!(^o^) 

ムフフ・・♪ & ムハハハ~!(^o^) 


ムハハハ~!(^o^)

ベーコンにする豚バラ肉を買いに行ったオットォ 
もう一つお買い物目的があってん 

こないだ田舎に帰った時に手に入れた但馬醸造所の“赤酢” 
それに“ポチッ!”っとお取り寄せしてた“箱寿司の木枠”

初めてやからレシピ通りに  出番ですよ~!(^o^)

早う使うてみたかったんやけど、やっとタイミングが(^o^) 

ネタ次第で今夜の晩ご飯は“箱寿司”に♪ 

焼アナゴが欲しかったんやけど置いてないし・・ 
生鮭、海老、ホタテ・・ 
「あら!ええ鱧があるやン!」♪
 
切り身の下にアラも入ってた♪

“名残りハモ”の照り焼きで決まり!やね♪(^o^) 

タレはかえし醤油にお酒と味醂、昆布を浸けて仕込んどいてん♪ 

ハモのアラも入ってたからタレと一緒にひと煮立ち
かる~く焼いた切り身を入れて煮詰めましょ♪
 
ネタはスタンバイ 次回は薄味で

ネタはスタンバイ
さぁ!“赤酢”を封切りして寿司酢造り 

初めてやから配合比率はレシピ通りにしとこかな 

原材料の酒粕由来だからなのか、全然“ツン!”としない! 
まろやか~!♪(^o^)

まろやか~!♪ 

炊きたてご飯に寿司酢をかけまわしながらシャッ!シャッ!サクサク! 
団扇でパタパタ 

あれ!こんなんやったかなぁ・・ 
お寿司屋さんで食べたときはもっと紅い気がしたんやけど・・ 
まぁエエわ 

ムフフ・・♪ 
ここでタレで味付けした実山椒を混ぜこんで、再びシャッ!シャッ!サクサク!
 
実山椒が決め手

お待たせ~~! 
型枠の出番ですよ~!(^o^) 

すし飯を置いて、大葉を載せて、またご飯を載せて、ハモを載せてギュ~ッ! 
お~っと待った~~! 

ハモを載せる前に、“朝倉山椒”の割れ山椒をガリゴリ挽いて・・ 
パ~!って山椒の香りが!

ムフフ・・ 
いっただっきま~す!
 
お~っと待った~~! 美味しくないハズないわ~!\(^o^)/

ムハハハ~!  
美味しくないハズないわ~!\(^o^)/ 

初めての箱寿司は大成功 
次回のネタは何で? 
鯖寿司はどんな味になるんやろ?  

オットォはもう少しツンとした酢飯も好きやから 
いつもの“千鳥酢”を混ぜてみようかなって♪(^_^) 

コメント


認証コード3822

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional