草庵の「いおり」へようこそ

フィナーレ(^_^) 

フィナーレ(^_^) 


2㌔の麹

さてさて醤油搾りを終えて仕込み用の瓶が空いたオットォ 
今年のお醤油の仕込みに着手
 

もちろん今年も≪大徳醤油≫さんhttps://daitoku-soy.com/ の麹 
田舎に帰る前に予約しておいてん♪
 
≪大徳醤油≫さん ≪大徳醤油≫さん ≪大徳醤油≫さん

オットォ、麹だけやなしに、もう一つ目的が! 
たぶん置いてはるやろなぁ・・って期待してたイベント用の≪醤油搾り器≫ 
バージョンアップの為には是非とも現物が見たい! 

あったあった!(^o^) 

きれいでしっかりした造り! 
お醤油も漏れそうにないし“オットォ作”とはエライ違い(^^;) 

オットォは“漏れ防止”で、仕方なく“漆”を塗ったんやけどね(^o^)
 

麹を入れて 塩水を注して 来年までおやすみ~

瓶に2㌔の麹を入れて、塩水を注して、混ぜ合わせて・・これだけ 
1週間ほどは毎日、あとは時々の“櫂入れ”・・ 
来年までおやすみ~(^_^)  

仕込みが終わったオットォ、何やらロープを出してきて丸太ん棒に結んでる 
ンで、前の川にドボン! 

椎茸のホダ木を一晩水に浸けるんやて 
これも田舎から買うてきてん 

ご近所さんが「何してるの?」 
「“ホダ木”と一緒に風呂に入りとぅないし」 
そりゃそうや(^o^)
 
一緒に風呂に入りとぅないし 前のはそろそろ終わりかな?

これでオットォの “戦後処理” は終わり(^_^) 

そやそや! 
大徳醤油さんでもう一品ゲッチュ! 

ちょっと気になってた“ほたるいか魚醤”
 
“ほたるいか魚醤”

ムフフ・・何に使おうかな♪ 
能登の “いしり” や “いしる” との味比べが楽しみ楽しみ♪(^o^) 


楽しいことばっかりしてるみたいやけど 
非常事態宣言の出た兵庫県 

オットォの田舎近辺ではまだ感染の確認はされてないんやけど 
京都に帰ってきた翌日から休校措置 
病院も完全面会謝絶になって、帰るに帰れない情況にもなってしもてん(T_T) 

どこまで拡がるんやろ・・ 
先が見えないのはキツイなぁ 

コメント


認証コード5604

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional