草庵の「いおり」へようこそ

“パンドラの箱”

“パンドラの箱”


“パンドラの箱”(^^;)

田舎に帰る前、オットォがパソコンを見ながら何やらニヤニヤ 
カーナビからSDカードを抜いてきてパソコンに挿し込んで・・ 
「よっしゃ!」♪ 

オットォは車に乗ったらいつも音楽を流してて 
以前はモーツァルトばっかしやってんけど 
10年ほど前にお得意先から石川さゆりのCDをいただいて以来 
「日本の曲もええなぁ♪」(^o^)

それから、高橋真梨子に小椋佳、平原綾香に谷村新司・・とレパートリーも広がって 
こないだは岩崎宏美まで(^^;) 
クラシックも最近はメンデルスゾーンに嵌ってるねん(^o^) 

さぁ!、田舎に向かってしゅっぱ~つ! 
ミュージックもスタート! 

スピーカーから流れてきたのは・・ 

“♪~時に元禄15年12月14日 江戸の夜風をふるわせて響くは山鹿流儀の陣太鼓・・・♪” 
そう!三波春夫大先生の≪俵星玄蕃≫ 

オットォはとうとう“パンドラの箱”を開けてしもてん(^^;)

デビュー曲なんやて

続いては同じく≪チャンチキおけさ≫ 

≪俵星玄蕃≫の時は呆れたような顔をしてたオッカァ 
♪ チャンカチャン、チャンカチャン、チャンカチャンカ、チャンカチャン~♪ 
ありゃ!オッカァ、“振”を付けてるわ!? 

『何してんのやろ?』 
咲希が呆れた顔で首をかしげてる(^^;)
 

いつもはCDを買ってダビングしてるんやけど 
さすがにアルバムまでは要らんわ!って“itunes”で一曲づつDLしてみたんやて 

今回DLしたのは・・ 
船村徹の≪風雪ながれ旅≫、坂本冬美の≪また君に恋してる≫、トワ・エ・モアの≪虹と雪のバラード≫の全5曲
 
聴かせるなぁ・・ やっぱり上手いわ 気高い詩やこと(^_^)

いったい、どんな基準やねん・・(^^;) 

田舎での朝・・ 
まだ寝てる咲希とオッカァの傍でパソコンから流れてきたのは・・ 

♪ チャンカチャン、チャンカチャン、チャンカチャンカ、チャンカチャン~♪ 

咲希とオッカァの迷惑そうな顔・・

さてさて・・今年の“12月14日”はどうなることやら・・(^^;) 

コメント


認証コード4232

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional