草庵の「いおり」へようこそ

訪問着

訪問着

formal

 ヴィーナス

ヴィーナス



薔薇のお着物
ヴィーナス

薔薇は<愛と美の象徴>
そして<ヴィーナスの化身>

衽の裏にはヴィーナスの生まれた<海と貝>が・・

薔薇に縁どられた絵画の主役は着こなし上手

ヴィーナス 衽の裏にはヴィーナスの生まれた<海と貝>


千紫万紅 (せんしばんこう)

千紫万紅


一面に咲き誇る四季の花々
裾の水辺に咲く花の陰にはゆったりと泳ぎまわる鯉の姿が・・
その内の一尾は龍に成るべく登竜門を

本物の小石丸の生地の風合いもお確かめください

千紫万紅千紫万紅千紫万紅・八掛


登仙 (とせん)

登仙



古来、中国では蝶は魂を天上界に運んでいく神の使い。
たなびく慶雲の中を舞い上がっていく蝶の群れ
魂の行き着く先には蓬莱山が描かれています

脇から流れるぼかしが着姿をすっきりと


登仙  登仙・八掛





powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional