草庵の「いおり」へようこそ

ワクワク♪ キラキラ♪

ワクワク♪ キラキラ♪

ワクワク♪ キラキラ♪
段々と慣れてきて
クルクルソーセージ≫でもええか
ちょっと破れたけど
食べ比べ

「ソーセージまだあるんかいなぁ?」 
 「そんなモン、いつまでもあらへんわ!」 
「そっかぁ・・お金と一緒か・・」 

てな会話が、あったかどうか
オットォは久しぶりにソーセージ作り 

前日にお肉をミンチに挽いて冷凍してあったんで時短になる!
ハズやったんやけど・・ 

久しぶりやから、「あ!しもた、あれ忘れてるわ! あ!これもや! 
段取りの悪いこと・・(^_^;)

オコタの中にお籠りしてた咲希がお肉の匂いでムクムク、ヌポッ! 
『オットォ! 咲希もお手伝いしようか?』 
「なんもせんでエエ! 向こうに行っとき!」 

気温も低いし、ミンチは半解凍やから温度もバッチシ!(^_^)

今回ももちろん<山椒ソーセージ>! 
「これでもか!」ってくらい山椒を投入(^o^) 

お手製のソーセージガンにも段々と慣れてきて・・ 
ムニュ、ムニュ~!
ありゃ!力を入れ過ぎて羊腸が破れた・・
「マ、ええか」(^_^;) 

ありゃりゃ!詰め過ぎたんで捻じったら破れるわ・・  
「マ、≪クルクルソーセージ≫でもええか」(^_^;) 


「一緒に≪いぶりがっこガッコ≫作ってよ」 
ご近所さんが沢庵を持ってきはった 
奈々ん家にあった沢庵も燻して食べ比べ(^o^) 

あとはソーセージをボイルしてできあがり~!\(^o^)/

寒いガレージでオットォにお付き合いしてた咲希 

『オットォ、なぁなぁ、できたん?』 
ワクワク♪ お目々キラキラ♪(^o^) 

「咲希はダ~メ!」 
 『エ~~ェ、お手伝いしたのにぃ・・』(T_T) 

って、横でオットォ見張ってただけやん 

コメント


認証コード6358

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional