草庵の「いおり」へようこそ

オットォの夕食

オットォの夕食

無花果のトマトソース
古町 寧々
喜乃屋



東京、新潟、金沢、富山・・ 
ず~っとオットォの晩ごはんについていってん 

一年ぶりなのにどのお店もキープしてたお酒をちゃんと出してきてくれはってん!\(◎o◎)/ 
ふつうは2~3か月で・・とちゃうの?(^_^;) 

おまけに、<裏メニュー>だの、心尽しだのと・・ 
オットォは毎晩、おなかいっぱい、しあわせいっぱいでホテルへご帰還(^^)  

新潟の古町 寧々さんはhttp://www.furumachinene.com/4~5年前、オープンして間もないお店にフラリと・・ 
それから、わがままいっぱいに居座ってるそうやわ(^_^;) 

<凛>とした空気の中にもくつろげるのがエエねんて


金沢の<喜乃屋さんには、http://www.hotpepper.jp/strJ000343837/
    先代のおじさんの頃から30年もお世話になってるんやて 
    お料理はもちろんやけど、人柄がそのままお店の雰囲気になってる(^o^) 

    オットォはこのお店に行きたいから、日曜日には金沢に泊まらへんねんて(^_^;) 

    こないだもマスターが、<イチジク>と<胡椒豆腐>に、エビの頭でとった出汁
    を加えたトマトソースをかけた一品をそっと・・ 
    これも懐石の時に出したりする<裏メニュー>やねんて 

    オットォは恐縮してたけど、一口食べて「おいしい~!\(^o^)/」 

    こんなん・・オッカァが知ったら・・ 
    おぉ怖ゎ・・ 
    知~らんで~(^_^;)

コメント


認証コード8180

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional