草庵の「いおり」へようこそ

いざ!登城~!(^o^)

いざ!登城~!(^o^)


いざ!登城~!

年越し寒波の予報で早々にお正月の帰省を延期したオットォ 
遅ればせながら田舎に 

施設で暮らしてるオットォのオトーサンとの面会を終えて・・ 
「まだ時間早いし、出石城に行ってみようか」 

もちろんオットォは子供の頃から行ってるんやけど 
その頃には“辰鼓楼”はあったけど 
櫓はまだ復元されてなかってん(たぶん(^^;))

そやからお城の記憶はあんまり無いねんて 

近年、出石に行く目的はお蕎麦屋さんやしね(^o^) 

“辰鼓楼”は背中から(^^;) フムフム・・なかなかの(^_^)

出石川沿いを10分ほど走って出石市街 
右手に“おりゅう灯籠”を見ながら駐車場へ  

内町通りから入ったんで“辰鼓楼”は背中から(^^;)
 

『オットォ!この橋渡るの?』 
ルンルン♪咲希の先導で登城門をくぐって、いざ!二の丸へ

いざ! 柔らかい陽射しの中で 威風堂々 

柔らかい陽射しの中に石垣と白い櫓 

それにしてもいいお天気 
雲一つない青空やし気温も穏やか 
日向では汗ばむくらい♪ 

「あれってトイレとちゃう?」 
丸瓦の立派な屋根やわ(^o^)
 
お屋敷?いえいえ(^_^)立派な屋根有子山稲荷神社参道暗渠  “稲荷曲輪”石垣

二の丸から本丸へ 
山上へと続いてる鳥居は稲荷社の参道やて 

東西二つの隅櫓のある本丸の上にもう一段の石垣 
天守台かと思ったら
出石城には天守はなくて “稲荷曲輪”の石垣なんやて 

出石の城下や豊岡方面の山もクッキリ 
もう少し上の有子山稲荷神社や、山頂の有子山城址に上ったらもっとよかったんやけどね(^_^)
 
出石城下 山頂の有子山城址

急に思い立ったから予備知識はま~~ったくなし! 
もったいないことやったわ 

次回はもうちょっと下調べして城下も歩いてみようか(^_^) 
そのころには咲希もオットォももうちょっと体重落してるかな? 

「蕎麦も食べなアカンしね」 by オットォ

コメント


認証コード7163

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional