草庵の「いおり」へようこそ

オットォの『お味噌屋さん』始まる その1(^^;) 

オットォの『お味噌屋さん』始まる その1(^^;) 


ピンポ~ン♪ 

「お!来た来た♪」 
オットォ、いそいそと玄関へ 

オコタに潜りこんでた咲希は廊下でオットォを追い越して 
『オットォ!早よ開けて!』(^^;) 

今年もお味噌の仕込みのシーズン 
新潟の“百川味噌さん” からお味噌が届いてん 

「お、重い・・」 

4㌔の仕込み済みのお味噌が二つ 
7㌔と4㌔分のお豆さんと米麹にお塩 
それに“醤油麹”用の米麹が1㌔ 
「フゥー...」
 
お、重い・・

仕込み味噌はご近所さんの分やけど、あとは全部お家用! 

お味噌を仕込み始めてもう9年かぁ・・ 
最初は4㌔やったのに7㌔になり・・ 
とうとう今年は11㌔ 
お家の分が足りなくなりそうで・・ 

まぁ、それだけ楽しみにしてくれてはる人が増えてきたんやね(^_^)

おととしには豆味噌も仕込んで待つこと2年、こちらもそろそろ食べごろかな(^o^) 

4㌔ 7㌔

さてさて、さっそくお豆さんを洗うて一晩水に浸けて 
明日の本番に向けて仕込みの準備  


続いて“醤油麹”の仕込み
 
今回は“百川味噌”さんの麹で お醤油を足すだけ 一週間ほど混ぜ混ぜ(^_^)

これまでは富山・福光の“石黒種麹”さんの麹やったけど 
今回は“百川味噌”さんの麹で 

世間のブームはどうなってるんか知らんけど
奈々ン家ではず~っと“塩麹”と“醤油麹”を作ってて 
お料理によって使い分けてるねん(^_^) 

今日はここまで! 明日は仕込みの本番や! 

『オットォ! 早よお二階で寝よ!』♪(^^;)

コメント


認証コード7137

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional