草庵の「いおり」へようこそ

どうすんの~?(-_-)・・“割れ山椒始末記”(^^;)

どうすんの~?(-_-)・・“割れ山椒始末記”(^^;)


これを待っててん♪(^o^)

オットォの実家の裏の畑には≪朝倉山椒≫の木があるねん 

地域の特産品で、去年までは僅かばかり出荷もしてたんやけど 
今年は剪定も施肥もしてないから房も実も小粒で売り物にはならへん(-_-)

オットォは実山椒の収穫時期にも帰れなかったんで 
採る人もなく“実”はそのまんま 

9月の末、入院騒動の直前に田舎に帰った時 
二階の窓から見たら山椒の実が赤くなってる 
オットォはこれを待っててん♪(^o^) 

ムフフ・・ 
そう!“割れ山椒”の収穫なのぢゃ~(^o^)
 
“割れ山椒”の収穫なのぢゃ~

去年、少しだけ木に残ってた実山椒が赤く色づいてるのを発見 
これを“粉山椒”にしてみたら・・ 

挽いただけでお部屋いっぱいに山椒の香りがパァ~っと!!\(^o^)/ 
お蕎麦に鰻に炒め物に・・
「もうたまらんなぁ♪(^o^)」
 
手間はかかるけど たまらんなぁ♪

すぐに摘みたかったんやけど小雨がパラつく生憎の天気 
オットォ、朝から晴れてる日を選んでは少しづつ摘み始めたんやけど 
症状が悪化してきてたんですぐに疲れて 
少し摘んでは休み休みで三日ほどかかってもほとんど・・ 

明日の朝にはお家に帰る予定

「アカン・・ラチあかんわ」 
オットォ“禁じ手”の行使(^^;) 

ホントは山椒の剪定は冬にするそうやけど 
たくさん実のついた枝や混みあった枝をバッサリと 

大きなビニール袋に枝ごと入れて 
「乾燥は帰ってからや」 

持って帰ったはエエけど、どこで干すの? 
アトリエはオッカァが使用中やったし、洋間は咲希がお昼寝してるし、 
そや! お二階の座敷がエエわ!  

ブルーシートを広げて、普段は閉めてる雨戸と窓も開けて・・ 
ありゃりゃ?オットォ、次の日から緊急入院してしもた(-_-)
 
どうすんの?こんなに

さてさて、退院して何日かして思い出したオットォ 
乾燥は充分のハズやけど・・ 

どひゃ~・・! 
改めて見ると、もう笑うしかないわ 
どうすんの?こんなに大量に~(^^;) 

取り敢えず大きな枝は処理したけど 
ホントはこれからが大変やねん 

茎や葉っぱを取り除いて、一粒一粒黒い種を外して・・ 
これをチマチマと・・オットォの一番苦手の作業やねん(^^;)
 
茎や葉っぱを取り除いて 黒い種を外して・・

自家用は残しといて、あとは・・ 
そう!今回も “ご近所さん強制割り当て” 

「ノルマで~す!」って押し付けちゃった(^o^) 

手間は掛かるけど・・って但し書き条項付きやけど  
そこは皆さん、味にこだわりのある方たちやから興味津々でニッコニコ 

けど、まだまだとてつもなく残ってるねん 
ご入用の方はお知らせください 
秋の夜長に山椒の種取りはいかがでしょうか?(^o^) 

コメント


認証コード7132

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional